エアークローゼットのデメリット

エアークローゼットのデメリットは?登録前に確認しておきたい注意点!

更新日:

エアクローゼットに登録・・・ちょっと待った!!

とっても便利でコスパも良く、エアークローゼットのメリットはたくさんあるですが、その反面どうしてもデメリットにあたる部分もあります。

いざ登録してみてから「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、デメリットと対処法を確認しておきませんか??

airCloset

エアクローゼットのデメリットは??注意点

[box02 title="エアクローゼットのデメリット"]

  • 自分で服を選ぶことが出来ない
  • 返却は3着まとめてしなければならない
  • アウターの取り扱いがない
  • 取り扱いブランドは非公開
  • 冠婚葬祭用の服がない
  • 服の返却に送料がかかる
  • 服の系統が偏っている

[/box02]

エアークローゼットのメリットは??会員になる前に知っておきたいポイント!

自分で服を選ぶことが出来ない

エアクローゼットの最大のデメリットはこれではないでしょうか。

全てスタイリストさんが選んでくれるので、自分で選ぶことはできないです。

ただ、最初に登録するときに「好きな色」「好きなスタイル」「サブスタイル」と登録できるので、

自分の好みに基づいたコーディネートを届けてくれます。

また、返却するときに届いた服の感想を送る仕組みになっているので、繰り返し届けてもらうほどより好みに近いコーディネートになるようになっています。

そして好きな色と同時に「挑戦してみたい色」も登録するので、自分では普段選ばない色にも挑戦できます。

[chat face="102.jpg" name="" align="right" border="red" bg="red" style=""]ただし!!
ワンセレクトという無料オプションを付けると、次回お届け分のアイテムをひとつだけ自分で選ぶことができます!![/chat]

エアクローゼットのネットでの評判は??

返却は3着まとめてしなければならない

エアークローゼットで1度に届く服は3着です。

返却するときは3着まとめて返さなくてはなりません。

そのため、例えば1着だけ気に入らない服が入っていてスグに交換したい、でもほかの2着は気に入っているという場合でも交換は3着まとめてなので、

1着を我慢して2着を着まわすか、潔く3着即交換してしまうか迷うところですね。

[chat face="3456.jpg" name="" align="right" border="yellow" bg="yellow"] 気に入った服を1度だけ着てスグに交換するなど、自分の好きなタイミングで交換できるのはいいですね [/chat]

アウターの取り扱いがない

エアクローゼットではアウターの取り扱いがありません。

冬のアウターは一番お値段がかかるのでこれは残念です。

[chat face="132921653.jpg" name="" align="right" border="yellow" bg="yellow"] コートの下に着る服の分のお金をアウターに回せると思うとお得かも!!
アウターの季節はいつもより高めのアウターに挑戦できますね! [/chat]

取り扱いブランドは非公開

取り扱っているブランド名は非公開となっています。

エアクローゼットでは300以上のブランドの取り扱いがあり、全て百貨店系ブランドだとは公表されていますが具体的なブランド名は明かされていません。

好きなブランドがある人はこれもデメリットに感じるかもしれません。

[chat face="102.jpg" name="" align="right" border="yellow" bg="yellow"] ただし、アイテムリストから自分の好きなブランドの服を探してお気に入り登録できます!
お気に入り登録した服は、ワンセレクトという無料オプションでBOXに入れてもらえますよ[/chat]

冠婚葬祭用の服がない

エアクローゼットでは冠婚葬祭の服を扱っていません。

パーティーや二次会用のドレスも扱いがないです。

あくまで普段着る服やオフィスカジュアルに特化したサービスです。

普段着にお金をかけなくていい分いざという時のドレスやワンピースにはお金を回せると考えるとお得かもしれませんね。

服の返却に送料がかかる

BOXの返却に、送料が324円(税込)かかってしまいます。

以前は無料だったようですが提携しているヤマト宅急便さんの値上げに伴いやむなく有料となりました。

ただ、エアクローゼットのBOXはサイズ60以上なので、普通に発送すると600円以上かかるので通常の半額以下と考えると良心的ですね。

返却の送料は全国一律となっています。
[chat face="laday2-3.jpg" name=""left="right" border="none" bg="yellow"] 1回で届く3着で月額分余裕で元が取れちゃうから私はあまり気にならないかな [/chat]

服の系統が偏っている

エアクローゼットで扱っている服は主に百貨店ブランドのコンサバ系です。

なので、キレイ目や女子アナ系、キャリア系が好きな方にはとてもおすすめなのですがギャル系やカジュアル系が好きな方には残念ながらおすすめできません。

雑誌で言うとCLASSYやGINGER、VERY、Oggi、STORYなど好きな方には強くおススメします。

また、ずっとコンサバ系に挑戦してみたかったけどコーディネートに自信がない、どういうものを選べばいいのか分からないという方にも是非使ってみてほしいです。

スタイリストさんがコーディネートしてくれるので、初めてコンサバ系に挑戦するなら安心して挑戦できます。

そして私のように、年齢的に何を着たらいいのかわからなくなった、でも安っぽい服は着られない…という方にもおすすめです。

満足できなければ返金してもらえる満足保証制度があるので挑戦にピッタリです。

エアークローゼットのデメリットまとめ

以上がエアークローゼットのデメリットです。

[chat face="102.jpg" name=""left="right" border="yellow" bg="yellow"]エアークローゼットのメリットに比べ、大きなデメリットはないんじゃない??[/chat]
[chat face="789.jpg" name=""left="left" border="yellow" bg="yellow"]そうね、どうしても服を全て自分で選びたい!って人以外は誰でも使えそうね[/chat]

しっかりデメリットの確認ができたら、こちらのエアークローゼットのキャンペーン情報と裏ワザを参考にしてお得に利用してみて下さい。

-エアークローゼットのデメリット
-

Copyright© エアクローゼットの評価と口コミ/使ってみた感想レポ☆使い方と注意点は?? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.